白丸駅


平成21年1月10日撮影
山火事が起きる4年前までは、「白丸駅」は木に囲まれた、森の中にひっそりと佇む駅でした。
山火事により自転車置き場が焼失し、まわりにある建物は駅の待合室のみです。
あの山火事の中で焼けずに残った白丸駅も、廃線の炎には勝てませんでした…(T.T)

こちらは九十九湾小木方面を臨む風景。
線路跡は道路のようになっています。
こちらは九里川尻方面を臨む風景。
枕木まで完全に撤去されていました。

こちらは平成20年4月19日に撮影した写真です。

こちらは平成19年8月8日に撮影した写真です。

こちらは平成19年4月18日に撮影した写真です。

こちらは平成19年2月20日に撮影した写真です。

こちらは平成18年11月4日に撮影した写真です。

こちらは平成18年8月13日に撮影した写真です。

こちらは平成18年4月23日に撮影した写真です。

こちらは平成18年1月14日に撮影した写真です。

こちらは平成17年12月10日に撮影した写真です。

こちらは平成17年8月14日に撮影した写真です。

こちらは平成17年4月9日に撮影した、廃線から9日後の写真です。
火事で燃えてしまった自転車小屋跡です。
焼け跡は植林されています。
近くの橋から撮影した風景。
森林が消失した様子が一望できます…


駅データ
駅名 白丸(しろまる)
所在地 石川県鳳珠郡能登町字白丸
開業日 昭和38年10月1日
距離 穴水駅から 42.5q 九十九湾小木駅まで 2.1q 九里川尻駅まで 1.9q
備考 旧駅名:能登白丸(のとしろまる)